スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE SECRET [DVD]

THE SECRET のDVDを見ました。

内容は本とほとんど同じですが、映像と音声があるとやはり違います。

しばらくの間、夜寝る前と起床時にTHE SECRET(本)を読むようにしたところ、

何となく一日が爽快に始められるような気がしました。

DVDも繰り返し見るといいのでしょうね。

ただその時間はないので、音声をウオークマンにおとして、通勤時に聞くことにしたいと
思います。
(とはいっても今まで通り読書の時間は確保したいので、一日に少しづつになります。)


THE SECRET [DVD]THE SECRET [DVD]
(2008/06/12)
ロンダ・バーンボブ・プロクター

商品詳細を見る
スポンサーサイト

勝間和代氏の「人生戦略策定セミナー」(2)

「人生戦略策定セミナー」について。

昨日の続きで、自分なりに気づきを得たことを書いてみます。
これまでの反省です。

目標(予定)は、3年後→1年後→1ヶ月と大から小に中間目標として分割して落としこんでいくことになるのですが、自分がつくった目標は、小にいくほどあやふやなものになっていました。
また、それぞれの中間目標ごとにKPI(指標)を特定することも、その毎月の測定もしていませんでした。

そして新たに学んだノウハウとしてすぐにでも実践したいのは、KPI(指標)にプラスとなる「良い習慣」とマイナスとなる「悪い習慣」を探り当てて、「良い習慣」を続け、「悪い習慣」を避ける仕組みをつくりあげること。

今回のセミナーの冒頭に勝間さんが言っていたのは、「努力いらずで目標を達成する」ということ。
意志の力に任せて、頑張って努力しても絶対に長続きしません。
「努力は戦略策定の場面に振り向け、その実行の場面では努力をしなくてもよい仕組みをつくる」
要は、無意識に目標達成に向けて取り組みができるようにしてしまうということです。

人間の1日の行動のうち、その殆どは無意識でなされており、意識的になされるものは数えるほどしかないそうです。
そうであれば、できるだけ無意識レベルの習慣に行動を落とし込んだ方がその実効は上がるのは必然です。

このセミナーではそのノウハウを学ぶことができます。

FC2 Blog Ranking

テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

勝間和代さんの「人生戦略策定セミナー」受講しました。

勝間和代さんの「人生戦略策定セミナー」受講しました。

本セミナーでは、目標を達成するための戦略の策定のノウハウ、技術を学ぶことができます。

自分にとって気づきだったことがいくつかありましたので書いておきます。

ミッションステートメントについて。

ミッションステートメントの定義は、「他の人とは違う自分の人生の最終目的、自分の存在意義、最終の判断基準」ですが、僕が今年の5月に作成したものは、最終の判断基準が殆どで、最終目的に該当するものがありませんでした。

講義の中では、夢を「ミッションステートメント」と「予定」に分けるという言い方がされているのですが、僕のつくったものは、その線からやや外れて、夢というよりも信条に近くなり過ぎていた気がします。

もう少し書きたいことがあるのですが、時間がないので今日はここまでにします。

この講座の値段は、オーディオブック3000円、テキスト3000円ですが、テキストは簡単なアンケートに答えると300円で購入できます。
著作と同様に内容的にもまったく出し惜しみなしですので、しかもすぐに実践できるノウハウが詰まっていてとてもお勧めです。

テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

オーディオセミナー

神田昌典氏プロデュースの「ダントツ企業実践オーディオセミナー」の本田健氏のCDの前半部分を聞きました。

このシリーズは、神田氏が、様々な分野のトップランナーにインタビューし、その成功の秘訣などを引き出すという内容です。

本田健氏の話の中で、印象に残ったのは、「達成したい姿、目標を明確にして、そこから逆算して、いつ何をやらなければならないのかを決め、あとはそれを淡々とこなしていくだけである。」という部分です。(実際の言い方は少し違いましたが、僕自身は、ニュアンスとしてはこのように捉えました。)

最近同じようなことを考えていたので、とてもすっきり腹におちました。

とりあえず、目標を決め、そこに向けて1年後にどこまで到達するかは決めているので、後は、そのために具体的な行動として何をやるのか、そのリストを充実させ、淡々とこなしていくだけだと思っています。

明日は、後半部分を聞いてみます。

それでは。

耳の学習(2)

通勤時間に聴いたもう一本のCDは「心のDNAの育て方」の著者の石井裕之さんが、昨年の1月に紀伊国屋ホールで行った講演で、タイトルは「71分で幸せになるための方法」です。

印象に残ったことをあげると、
・幸せになるには想像力と覚悟が必要。
・「お金持ちになりたい。」という人は多いが、大抵の人は「でも・・・(どうせ自分はなれない等)」と続ける。これは幸せになる覚悟ができていないということ。
・幸せな人は、自分が幸せなことはあたりまえだと思っている。成功している人は自分が成功することはあたりまえだと思っている。幸せになる、成功する、と自分で決めている。
・成功すると思っている人が、失敗した時の反応は、「何故自分が失敗するのか理解できない」というもの。
・そもそも人は、幸せでいるのが楽だし、幸せになるのがあたりまえのはず(あかちゃんが立とうとするのと同じように)。あたりまえのはずであることができないのはその覚悟ができていないだけ。
・不幸な人に共通の特徴、それは恨んでいる人がいるということ。その場合の解決策は、恨みをなくすのではなく、置いてくること。
・あと一ヶ月で自分は死ぬと思って人に接すると、全てが輝いて見えるし、これがこの人と会うのが最後だと思えば自ずと思いやりをもった接し方になる。
・人を誉めるときは、直接その人に言わず、他の場で誉めること。そうすると影響が広がるし、誉められた人もうれしい。直接言うということは、言う本人にとっては気持ちがいいことだし、何らかの見返りを期待する面もある。それらが期待できないところで誉めること。

「成功する人は、自分が成功するに決まってると思い込んでいる」ということは、すんなりと腑に落ちる。
若い頃に定期購読していた「ロッキングオン」という雑誌の出版社の社長である渋谷陽一氏が、「自分は、これまで自分の思い通りにならなかったことはない。」と原稿に書いていたのを思い出しました。自信を持って世に出した雑誌が売れない頃でも、「売れないはずがない」と思い込んでいたというエピソードを書いていましたが、まさにそういうことなのだと思います。

あらためて、自分も、幸せになる覚悟を決めようと強く思いました。

昨日、フォレスト出版のリーダーズクラブの会員入会手続きをとりました。その入会特典を利用して、今度は、神田昌典さんのテープを聴くつもりです。

それでは。

耳でする勉強はじめました。

「心のブレーキの外し方」と「心のDNAの育て方」の付録についているCDを通勤時間を利用して聞きました。
オーディオブックの効果は、神田昌典さんも勝間和代さんもその著書で推奨していることだったので、とりあえずどんなものかはじめてみました。
通常は、通勤電車内では本を読んでいるのですが、混み具合により本を開けないときもあります。その場合はオーディオブックが威力を発揮します。
ただ携帯プレーヤーのようなものは持っていないので、ほこりのかぶったMDウオークマンを引っ張り出して、MDにおとして聞きました。

内容についてですが、「ダイナマイトモチベーションプログラム」というCD通信講座の1回目を収録したものです。

・最初の一歩が大変 いざ、軌道にのれば、どんどん楽に力を使わずに事を進められるようになる。(自転車も漕ぎ出し始めるときは力が必要だが、進み始めると力が必要なくなるのと同じ)
・最初のモチベーションを維持し続けることは難しい。必ず、自分の気持ちにブレーキがかかる。それにはわけがあり、そのことを理解することが大切。自分の気持ちにブレーキをかけるのは、‘潜在意識の現状維持メカニズム’。
目標に向かう過程で、行動することが億劫に感じたり、小さくてつまらないことだと感じる時期があるが、それは‘潜在意識の現状維持メカニズム’が働いているためであり、顕在意識に浮かぶその他様々な理由によるものではない。年収1千万円になる過程では、‘潜在意識の現状維持メカニズム’が働き、年収5百万の自分を維持しようとするし、年収1千万円から年収5千万円に向かう過程では、潜在意識が年収1千万円の自分を維持しようとする。
・とにかく目標達成のためにはひとつひとつの小さなアクションを積み上げていくしかない。どんな小さなこと(古い友人に電話する、部屋の掃除をする等々)でもいいので、これまで、後でやればいいやと思って、手をつけなかったことを、思ったそのときにすぐやってみること。完璧ではなくてよいので、最初のさわりだけでもよい。そしてそのことを日々、手書きで記録すること。

最後の‘思ったときにやる’というのは、ぼくも昨年の11月から取り組んでいることです。それまでは典型的な「後でいいや」タイプでしたので、ちょっとしたパラダイム転換でした。これからは、毎日やったことを記録していきたいと思います。そしてできればブログに投稿していきたいですね。

次回は、もう1本のCDについて。それでは。
プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。