スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オアシス Whatever

今日、美容院に行きました。

店内のBGMはいつもJポップでうんざりしていたのですが、今日は洋もの。

しかも帰り際にオアシスのWhatever。

何となく得した気分になりました。

スポンサーサイト

解散?

ほんとに解散しちゃうのかな

秋の夜長にユーチューブ

今日は、それなりにプレッシャーがあったひと仕事を終えたので、ご褒美にユーチューブで楽しんでいます。

本当に綺麗な声と素晴らしい歌詞です。

窓を開けてかすかな風とともに入ってくる秋の匂いを感じながら見ているとなんとも言えない気持ちになります。

object width="425" height="344">

yazooの「only you」のライブ映像を見ています。

最近、ユーチューブで、yazooの「only you」のライブ映像を見ています。

昨晩も、30分ほど費やしてしまって、勉強ができませんでした。

確か1980年代の初めにヒットした曲ですので、25年にもなるのですね。

当時は、それほど好きだったわけではなく、レコードを借りた覚えもありませんし、恐らくはラジオからエアチェックして聞いてもいなかったような気がします。

ただ、なぜか頭に残っていて、ふとした拍子に、ユーチューブでyazooを検索したところ、2008年のライブ映像がいくつかアップされているのを見つけました。

2008年にライブツアーを行なったということは、リバイバルでヒットしたか、誰かがカバーしてヒットしたかなんですかね。(最近全くこの種の事情に疎いので。)

ビンスクラークのおたくっぽいテクノに、アリソンモエットのソウルフルな歌声がのる心地よい感じの曲です。

アリソンモエットは相変わらず恰幅がよく、気持ちよさそうに歌っています。
大きな身体を静かに揺らしながら歌う姿が、なんだかかわいらしく思えてそこも不思議な感じです。

2008年のライブツアーは、いろいろな都市で行われたようで、いくつかのライブテイクがアップされています。
その中で僕のお気に入りは、ニューヨークでのライブ。画像はあまりよくありませんが、アリソンモエットが楽しそうに歌ってる姿がもっともフュチャーされていて好きです。

GO-BANG'S BEST

昨日たまたま、引き出しの中からGO-BANG'S のBEST版CDをみつけて、奥さんと娘が入浴している間に懐かしく聞きました。

GO-BANG'S 、20年前ぐらいによく聞いてたんですよねぇ~。

当時は、12インチシングル(これも懐かしいですね!)を集めたBEST版CD聞いていたのですが、今日聞いたのは、普通のBEST版です。

クレジットを見たら、02.4.17の発売。再販ものを6年前に購入したものでした。

購入したのをすっかり忘れていて、見つけたときはちょっとびっくりしてすぐにCDコンポに挿入。

やっぱりいいですね、GO-BANG'S。

ボーカルで、全ての曲を作詞作曲している森若香織は、桑田圭介なみの稀代のメロディーメーカーだと思うのですが、あまり売れませんでしたね。

とてもキャッチーなポップチューンなのですが、やはり日本ではWETな感じがないと売れません。

ただ、一方で、日本以外で、こんな曲をかくアーティストは間違いなく皆無で、そういう意味では、独特の世界をつくっていたと思います。

先週は少し面白くない事があって、少しくさりそうだったのですが、久しぶりに「無敵のビーナス」を聞いて元気になりました。

さて、これから、日垣隆さんの「ラクをしないと成果は出ない」をフォトリーディングします。

この方の本を読むのは初めてなのですが、プロフィールを読んだだけで興味津々です。

おっとその前に、イメージストリーミングも忘れないようにしないと。

エルビス・コステロ、ニック・ロウ他


さて、今日は、少し趣きを変えて、音楽の話題を。

たまたまブログでニックロウ(イギリスのおじさん(というかお爺さんですね)ロックミュージシャンです)を検索したところ「伝説のロックスター大集合」というブログを見つけました。

ユーチューブの画像をコメント付きで紹介しているブログなのですが、懐かしい(高校、大学の頃に聞いた)アーティストばかりですっかり堪能してしまいました。

というか、本腰入れてユーチューブを見たのは初めてだったので、最近は何でも、しかも無料で映像で見られて凄いな~と、感動してしまいました。(ネット原始人ですな)

ここ数年、ロックはあまり聞いていなかったのですが、しばらくはまりそうです。

以下見たアーティスト、曲です。

○ロックパイル[So It Gose」*ライブ
 ニックロウとデイブエドモンズが組んだ伝説のバンド。
 ニックロウの動く映像ははじめて見たので感動。昔、浪人時代に日比谷図書館でロックパイルのアルバムを見つけて、飛びついて借りて繰り返し聞いたのを思い出しました。(確か当時廃盤だったはず)

○ダイアーストレイツ「悲しきサルタン」*ライブ
 マークノップラーのライブ映像も初めて。

○エルビス・コステロ「チェルシー」*ライブ
 フェイヴァリットの一人。とにかく若い!痩せてる!コステロのギター演奏姿もかっこいい!

○ボストン「ドントルックバック」*ライブ
 ライブなのにスタジオ録音とほとんど変わらず。ボーカル兼ギター兼コンポーザーの人(トムショルツだっけ?)のスタジオオタクさが偲ばれます。

○フー「マイジェネレーション」*ライブ
 モントレーでの伝説のライブ。最後は、ギター、ドラムセットなどなど完全破壊。やっぱりキースムーンはあぶなそう。

○チープトリック「甘い罠」*ライブ
 これまた懐かしいバンド。ドラムのおっさん(バーニー何とか?)が変。

○ケイトブッシュ「嵐が丘」
 ピアノの弾き語りの映像。テレビのスタジオ録画か何かで口パクぽいけど、歌う姿が迫力。

○ジョイディヴィジョンとニューオーダー
 これは、ユーチューブで直に見ました。

高校、大学の頃にこんなものがあったら、毎日ほとんど睡眠時間はなかったですね。

先週から、バーバラミント著「考える技術・書く技術」(問題解決力を伸ばすピラミッド原則)のマインドマップを作成しています。

この本は、ライティングスキルのバイブルのような本ですが、僕自身は数年前(10年以上前)に購入し、一読したもののエッセンスしか頭に残らず、全てを頭に叩き込んで、実践すべく、フォトリーディングとマインドマップに取り組んでいます。
先週は、通勤中は、これ1冊にかかりきりでしたが、未だ完了していません。
今週も、引き続き完成目指して頑張りたいと思います。

それでは。



 
 
プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。