スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月が二つありそうな

昨晩は、満月が綺麗でした。

もう一つあったりして。

なんという気はなしに月のまわりを目で追ってしまいました。
スポンサーサイト

日々の教育

家で飼っている十姉妹のお世話は娘の仕事。

平日は通常一人でやりますが、休日は僕がお手伝い。

やることは、水入れの水洗い(糞がたまるので)と餌の補給。
10日に一度ぐらい、かご全体の水洗いをします。

ここ何日かは、じゃんけんで買った方が、水洗いか餌の補給のどちらかを選ぶという
娘の提案で、役割を決めています。

ところが、娘は自分が負けると、「もう1回」と言ったり、「負けた方が選べることにしたい」と事後のルール変更を提案してきます。

これまでは、言うとおりにしてあげていたのですが、来年は小学生ですし、相手が親であっても、きちんと約束をしたことを守るということを教えないといけないと思い、昨日は、娘の事後変更は認めませんでした。

「約束したことは守らないとね。お友達のときはそうしないでしょ?パパのときだって一緒だよ。約束したことを守れないのだったら、じゃんけんしようと言っちゃ駄目だと思う。」

すると娘は、しばらく頑張っていたものの、次第に涙目に。

「じゃあ、もうこれから一人でやるからいい。」

泣きながらそういう娘を見て、かわいそうになりましたがぐっと我慢。

「じゃあ、パパのお手伝いが必要になったら声をかけてね。」と言い残して自室に引き上げました。

その後、食事の時間に、機嫌はすっかり直っていました。恐らく、何らかの気持ちの痞えはあるとは思うのですが、僕が言ったことを受け止めてはいるのかなとほっとしました。

こういう日常の一つひとつの関り方が大事な年頃になっているのだなとしみじみ感じた次第です。

目の前のことに集中

昔、大学生のころスキーをしているとき、女の子の横をカッコよく滑り過ぎてアピールしようとちらっと頭に過っただけで、必ず転んでいました。

頭が「カッコいいと思われたい!」という思いで占められ、スキーを上手く滑るためにしなければならないことから離れてしまったためなのでしょう。

脳外科医の林成之さんの著書の中で、ピッチャーが三振をとるためには、三振にとることに意識を向けるのではなく、狙ったコースにボールを投げることに集中する必要があるという趣旨のことが書かれていてなるほどと納得しました。

トレードの本には、お金のことを考えながらトレードすると失敗する、成功するためには決められたルールに基づいて上手くトレードすることに集中する必要があると書かれています。

「他人から有能と思われたい」ということを頭の中心に置いたまま仕事をしていても駄目だなと思えるようになったのは、最近です。
怠りなくすべき準備を行い、やるべことを実行することに意識を集中させることがいかに大事か、今ではよくわかります。

「神亀」の純米酒を発見

先週、近くのいつも行くスーパーで、「神亀」の純米酒を発見。

殆ど出回っておらず、通販以外では手に入れることができないと思っていたのですが、まさか最寄のスーパーにおいてあるとは驚き。

すかさず残り3本のうち、一本を購入。

ついてる!

無論、いつもあるわけではなく、特別仕入れたもののようです。

この週末は正月以来、久しぶりの「神亀」を堪能しました。

幸せ幸せ。

「株価チャート練習帳」を再読しています

順番逆になりましたが、引き続き「株価チャート練習帳」を再読しています。

やはり自分のものにするには繰り返しが大事ですし、血肉とするためにはそれなりに熟成するための時間が必要だなとの思いを強くしています。

これはトレードに限らず何事にも言えることですね。


株価チャート練習帳株価チャート練習帳
(2006/01/27)
秋津 学チャート研究会

商品詳細を見る

「株価チャート練習帳 スイング&デイトレ編」

「株価チャート練習帳 スイング&デイトレ編」を再読しています。

これで三回目でしょうか。

最近、結構難し目のトレード本を読んでいたので、基本に返る意味で読むことにしました。

まだ少しですが、読んだ感じが以前とかなり違います。

上手く言えませんが、身に付くものが多そうな予感です。


株価チャート練習帳 スイング&デイトレ編株価チャート練習帳 スイング&デイトレ編
(2006/06/16)
秋津 学

商品詳細を見る

もうすぐゴールデンウィーク

もうすぐゴールデンウィーク、早いものです。

ここ数日、冬の寒さが戻り、春を満喫できていませんので、春を感じられるところに遊びに行きたいものです。

今のところ候補は富士山近郊。

今からだと、頑張って日帰りしかないかな。

子供の成長を感じるとき

昨日、娘と久しぶりに風呂に入ったら、1から120まで書いたボードをすらすらと諳んじることできるようになっていました。さらには、「1、11、21・・」とボードを縦にも読むことがができるようになっていてちょっとした驚きでした。

子供は日々成長していることを実感します。

腰痛?

今日、娘と遊んでいたら腰に嫌な痛み。

今も鈍い痛みがあり、やな予感です・・

明日の朝、大丈夫でしょうか

「1Q84」book3を買いました。

一昨日、「1Q84」book3を買いました。

書店販売初日にあっさり購入できたのにはやや拍子抜け。

かなりボリュームがあるので、ゆっくり楽しめそうです。

「確率論的思考 金融市場のプロが教える 最後に勝つための哲学」を読みました。

「確率論的思考 金融市場のプロが教える 最後に勝つための哲学」を読みました。


これまでトレードの本を何冊か読んでいて、トレード以外にも有効な考え方をたくさん学ぶことができました。

本書では、、戦国時代の歴史から量子力学に至るまで幅広い分野で、トレード的思考である「確率論的思考」の切り口で分析を行っており、トレード的思考の有効性についての自分なりの気づきを確認することができました。

「確率論的思考」のエッセンスは、不確実性のもとでの多様性の確保、失敗の許容と活用、長期的視点の3要素。

この本を読んで意識しようと思ったこと。
1.常に他の考え方はないかどうか考えをめぐらせる。
2.最善を尽くして失敗しても、その事実から学ぶことがあれば成功と考える。(大概は、最善を尽くせば、小さな失敗に収めることができる。)
3.その断面だけで判断せず、長い時間軸でものごとの成否を捉える。

僕的には、本書を読んで、頭の中が整理できてよかったです。

確率論的思考 金融市場のプロが教える 最後に勝つための哲学確率論的思考 金融市場のプロが教える 最後に勝つための哲学
(2009/09/18)
田渕 直也

商品詳細を見る

「くそったれマーケットをやっつけろ!」を読みました。

「くそったれマーケットをやっつけろ!」を読みました。

この本から学んだことは、小さな失敗は繰り返しても良いけど、その1回1回は必ず勝つ気で臨む
なければならないということ。

当たり前のことですが、そうでなければその失敗から学ぶことはできません。

失敗になりそうだからと行動を躊躇していてはいけませんし、失敗の度に落ち込んで自己嫌悪に陥
ることは避けなければなりませんが、どうせ失敗だからと手を抜いて、その失敗が小さいことに満
足していては何にもなりません。

くそったれマーケットをやっつけろ!――ホームトレーダーにもできる短期トレード術 (ウィザードブックシリーズ)くそったれマーケットをやっつけろ!――ホームトレーダーにもできる短期トレード術 (ウィザードブックシリーズ)
(2002/11/28)
マイケル・パーネスMichael Parness

商品詳細を見る

昨日は久しぶりに娘と公園へ。

一輪車の練習、ボール、砂場、すべりだいと、風が吹くたびに、
公園の桜の木から舞い落ちる花びらをキャッチしたりして午前中
の2時間半ぐらいを過ごしました。

春らしいうららかな日和で、楽しい時間を過ごせて何よりでした。

料理日記

昨晩は、肉じゃがに挑戦。

ニンジンがやや固かったことと、味が薄かったのが反省点。

「お料理二年生」のレシピより、玉ねぎの量が多かったため、
甘くなったようです。

本当は、玉ねぎは半分を肉じゃがに、残りを卵丼に使おうと
考えていたのですが、勢いで肉じゃがの鍋に全部入れてしまい
ました。

味見はしたんですけどね。

「脳にいい本だけを読みなさい!― 「脳の本」数千冊の結論」

「脳にいい本だけを読みなさい!― 「脳の本」数千冊の結論」を読みました。

「脳」をからめた自己啓発、健康のノウハウ本の類は結構好きでこれまでそれなりに読んできました。

内容的には、「脳科学」と無関係の中身にもかかわらず、出版社側の事情でタイトルに「脳」がかぶせられ
た本がいかに多いか、専門的な裏付けがない脳知識がいかに氾濫しているかについて、具体的な事例を
あげて延々と語られているものです。

この本の内容はともかく、紹介されている本の中で、次の二冊は読んでみたいと思います。

「脳の右側で描け」
「つぎはぎだらけの脳と心」(筆者一押しの本)


脳にいい本だけを読みなさい!― 「脳の本」数千冊の結論 (Kobunsha Business)脳にいい本だけを読みなさい!― 「脳の本」数千冊の結論 (Kobunsha Business)
(2010/02/19)
森 健

商品詳細を見る
プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。