スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地頭力」(2)

人に電話で問い合わせする際に、最初の電話で全てを聞くことができず、後から追加で気づいたことを聞くために何回か電話し直してしまうことがあります。

相手からは「うざいな~、一度に聞けよ!」と思われているでしょうし、とても不細工で恥ずかしいなあと思います。

これなどは全体思考をしていないことの典型的な顕れですよね。

思考の仕方には、

①ズームイン思考(自己中心)
②虫食い思考(おもいつき)
③全体思考(フレームワーク)

があり、①と②は部分思考です。

上記の「一度に全てを聞くことができない症候群」は、明らかに②の弊害です。

「地頭力」の著者、細谷功氏は、「フレームワーク」の広義の意味は全体から考えるということであり、一般的に「フレームワーク」使われている「4P」、「3C」などはテンプレートであり、狭義の使い方であると書いています。

個人的には、広義の意味の「フレームワーク」が腹に落ちるうような気がします。

それと、「フレームワーク」を意識しすぎて、あるいはフレームワークを押さえることで安心してしまって、「深堀り」することを忘れないように気をつけたいと思います。

「仮説思考」+「フレームワーク思考」+「抽象化思考」+「深堀り」ですね。

それでは。


スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。