スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳でする勉強はじめました。

「心のブレーキの外し方」と「心のDNAの育て方」の付録についているCDを通勤時間を利用して聞きました。
オーディオブックの効果は、神田昌典さんも勝間和代さんもその著書で推奨していることだったので、とりあえずどんなものかはじめてみました。
通常は、通勤電車内では本を読んでいるのですが、混み具合により本を開けないときもあります。その場合はオーディオブックが威力を発揮します。
ただ携帯プレーヤーのようなものは持っていないので、ほこりのかぶったMDウオークマンを引っ張り出して、MDにおとして聞きました。

内容についてですが、「ダイナマイトモチベーションプログラム」というCD通信講座の1回目を収録したものです。

・最初の一歩が大変 いざ、軌道にのれば、どんどん楽に力を使わずに事を進められるようになる。(自転車も漕ぎ出し始めるときは力が必要だが、進み始めると力が必要なくなるのと同じ)
・最初のモチベーションを維持し続けることは難しい。必ず、自分の気持ちにブレーキがかかる。それにはわけがあり、そのことを理解することが大切。自分の気持ちにブレーキをかけるのは、‘潜在意識の現状維持メカニズム’。
目標に向かう過程で、行動することが億劫に感じたり、小さくてつまらないことだと感じる時期があるが、それは‘潜在意識の現状維持メカニズム’が働いているためであり、顕在意識に浮かぶその他様々な理由によるものではない。年収1千万円になる過程では、‘潜在意識の現状維持メカニズム’が働き、年収5百万の自分を維持しようとするし、年収1千万円から年収5千万円に向かう過程では、潜在意識が年収1千万円の自分を維持しようとする。
・とにかく目標達成のためにはひとつひとつの小さなアクションを積み上げていくしかない。どんな小さなこと(古い友人に電話する、部屋の掃除をする等々)でもいいので、これまで、後でやればいいやと思って、手をつけなかったことを、思ったそのときにすぐやってみること。完璧ではなくてよいので、最初のさわりだけでもよい。そしてそのことを日々、手書きで記録すること。

最後の‘思ったときにやる’というのは、ぼくも昨年の11月から取り組んでいることです。それまでは典型的な「後でいいや」タイプでしたので、ちょっとしたパラダイム転換でした。これからは、毎日やったことを記録していきたいと思います。そしてできればブログに投稿していきたいですね。

次回は、もう1本のCDについて。それでは。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。