スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レバレッジ英語勉強法」を読みました。

「レバレッジ英語勉強法」を読みました。
(フォトリーディング3回)

目的は、これから英語を勉強していくにあたって、自分なりの勉強法を検討するためです。

先日、「村上式シンプル英語勉強法」を読んだのですが、ある意味ではこれとは真逆の勉強法が書かれています。

「村上式シンプル英語勉強法」では、とにかく、最初の段階から、中~上級レベルの英語に触れ、しかも量(それも半端ではない量)をこなすことが推奨されていますが、「レバレッジ英語勉強法」では、自分が関心のある分野に絞って、その限定された範囲に関しては短期間で中~上級のレベルまで到達し切ってしまうというものです。

自分の興味のある分野であればなじみがあるため、取り組みやすく、学習速度も加速されるため、この効果を利用して、その分野だけに関しては、短期間で、会話ができるレベルまで登りつめてしまおうという戦略です。

そして、村上式、本田式、どちらにも言えることは、最初から、リーディング、ヒアリング、単語、会話にバランス良く取り組むということ。
そして、どちらも、とにかく実践を重視するということも同じです。

自分としては、まず会話はさておき、聞き取りができるようになればいいかなと考えていたのですが、これについては考え直す必要がありそうです。

会話はなかなか機会がありませんが、リーディングはやってみようと思います。
まずは、「シークレット」あたりから初めてみます。

それと、「レバレッジ英語勉強法」の戦略の取り込みとしては、少し幅は広くなりますが、「成功本」の領域に絞って取り組んでみようと思います。
現在、聞いているテープも「7つの習慣」ですので。

レバレッジ英語勉強法レバレッジ英語勉強法
(2008/04/04)
本田 直之

商品詳細を見る


村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける
(2008/08/01)
村上 憲郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。