スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める 」から得た気づき

「脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める 」から得た気づきをまとめておきます。

◆出力が大事
 頭の中で考えるだけではなく、とくにか書いてみて「見える化」するということ。その効用は、記憶する際は出力を組み合わせる、予定を書くことで意欲をロスさせない、見えない敵(問題)を見えるようにする等など、様々な局面で発揮されます。
 見える化するまでは何となく不安を感じていた問題を見える化することによって思考系の整理を加えることで、 
 
◆制約があった方が脳は働く
 まったく制約がない状態で脳を上手く使うのは難しく、選択肢が無限になることで思考が混乱してしまいます。「自分のために」ばかりを優先せず、「誰かのために」と制約を設けることで、思考が整理され、アイディアが生まれやすくなります。
 「人間はどこかで誰かに動かされていた方が楽なもの」というのは感覚的にわかるような気がします。

◆脳は怠け者
 脳は省力化指向があり、混乱しやすいし、やる気を失いやすいということを忘れないようにすることが大事です。脳は無限の能力を秘めていると過信しないで、小さなことをコツコツやる習慣をつけ、脳が怠けないように保つことが必要です。

◆ちょっとした工夫が大きな効果を生む
この本に書いてあることはどれもちょっとした工夫です。そしてちょっとしたことの積み重ねがとても大きな違いを生むということ、レバレッジなのだと思います。

脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書 250)脳と気持ちの整理術―意欲・実行・解決力を高める (生活人新書 250)
(2008/04)
築山 節

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。