スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学」を読みました

「スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学」を読みました

経済学者の吉本佳生さんのベストセラー書です。

「価格と生活の経済学」と副題にあるとおり、様々な商品、サービスの値段から社会の仕組みを紐解く内容となっています。

自販機のお茶はスーパーのお茶の値段より高いのになぜ商売が成立するのか、テレビやデジカメの値段がどんどん安くなるのはどうしてか、スタバのコーヒーはどのサイズを買うべきか、なぜ携帯電話の料金体系は複雑なのかなどなど、身近な「なぜ」にわかりやすく明解な答えを提供してくれる本です。

この本を読んで大事だなと思ったのは、日常的に問い(「なぜ」)をして、自分なりの「仮説」を立ててみること。
要はこの本に書いてある事実に「ふ~ん」と思うだけでなく、同じような切り口で、他の事象に関して自分の頭で考えてみる習慣をつけるということです。

そのことが「数字力」を身につけることにもつながると思います。

吉本さんの本は、とてもわかりやすいので、経済、投資関連の本を読んでみたいと考えている初心者にはとてもお勧めです。

スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
(2007/09/14)
吉本 佳生

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。