スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「司法書士のためのマーケティングマニュアル」を読んでいます。

「司法書士のためのマーケティングマニュアル」を読んでいます。

行政書士さんが書いた本はあるのですが、司法書士向けの本はあまりないので、今後の参考に購入しました。

著者は、司法書士ではなく、船井総合研究所のコンサルタントの方で、司法書士向けのコンサルティングを専門に行っている方です。

まだ、半分しか読んでいませんが、業界の現状を踏まえ、マーケティングの基本法則を司法書士の仕事にどのように適用していくのかという視点で書かれており、マーケティングの基礎知識がある人にとってはなじみの情報が多いといえそうです。

業界の現状という点では、巷で言われているように、事務所の大規模化と寡占化が進んでおり、個人事務所の経営は難しくなってきているようです。

そこに、昨今の不動産市況の悪化が追い討ちをかけて、今後さらに厳しさが増すことが想定されます。

なるほどと思ったのは、司法書士の仕事にも、各々ライフサイクルがあるということ。
仕事全体としては、成熟期から転換期に移る時期にあたりますが、「成年後見」はまだ導入期ですし、「遺言・相続」は成長期、債務整理は成熟期、不動産登記、商業登記は転換期にあたります。

個人事務所としてやっていくのであればやはり狙いどころは「成年後見」+「遺言・相続」関連というところなのでしょう。

ただ、登記は別として、「遺言・相続」は税理士、行政書士との競合状態が熾烈を極めていくことが予想されますので、いずれにせよ厳しい状況には変わりなさそうです。

今の自分に何ができるのか、もっと頭を使って考える必要がありそうです。


司法書士のためのマーケティングマニュアル司法書士のためのマーケティングマニュアル
(2008/09/11)
真貝 大介

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。