スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ」読み終えました。

「ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ」読み終えました。

「ソロスの錬金術」は難しい箇所が多く途中で挫折しましたが、この本はなんとか最後まで読了することができました。

・ひとつの時代が終わり(「ドル(アメリカ)時代の終焉」「信用膨張の時代の終焉」「均衡理論とその派生である市場原理主義によるパラダイムの終焉」)、冷戦後に発生した超バブルの崩壊を伴って、誰もが先を予測できない混乱の時代を迎える。

・今回の危機がこれまでの経済危機と次元が異る未曾有の危機たらしめているのは、信用膨張の長期トレンド、金融市場のグローバル化、金融規制の撤廃の進展とその結果としての金融技術の加速度的な発展が組み合わさり、市場原理主義に育まれて膨張してきた超バブルがビックバンのように崩壊するという現象にある。

・こうした市場の混乱は、「均衡理論」(需要と供給の均衡点に向かって価格は収斂する)では説明できず、「再帰性」(人間の思考と社会現象(現実のありよう)は互いに干渉しあう)の理論が必要。

・これからの時代のエンジンになるのは、中国、インドと中東の国富ファンド。

哲学的な言い回しが難解でかなり手こずり、とりあえず僕が理解できたのはこの程度です。

現時点では、新興国の投資環境は悪化していますが、中期的には配分を厚くしていくべきなのでしょうか。

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ
(2008/09/02)
ジョージ・ソロス松藤 民輔 (解説)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。