スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最強の集中術」を読んでいます。

「最強の集中術」を読んでいます。

著者はルーシー・ジョー・パラディーノというアメリカの心理学者の方です。

「集中ゾーン(脳が適度にリラックスしつつ覚醒した状態)」とは何かを知り、その状態にいたり、維持するための様々なテクニックが紹介されています。

前半では、集中していない状態について、その原因も含めて詳しく解説されているのですが、「それあるなあ」という事例にたくさん遭遇しました。

・人との会話の中で、辛らつなこと、失礼なことを言われ、ムッとしたり、ひるんだりしたときに、一瞬思考停止のような状態になって、言葉を返せなくなる。
・自己批判は緊張と意欲低下をもたらす。
・他人がどう思うか気にしてばかりいては、自分自身の思考を見失ってしまう。
・「集中ゾーン」に入っているときは、邪魔されても気分が害されない。(これは過剰な刺激がもたらす「超集中モード」と見分けるポイントの一つ。)

とくに自分にとって有益そうなのは、「先延ばし」の習慣から脱却するためのノウハウです。

昔からどうしてもやってしまう「先延ばし」。いつかは克服しないととかんがえていたので、この機会に是非と。まだ内容を読んでいる途中なので、自分自身の事例分析も含めてあらためて記事にしたいと思います。


最強の集中術最強の集中術
(2008/03/27)
ルーシー・ジョー・パラディーノ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。