スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「最強の集中術」を読了しました。

「最強の集中術」を読了しました。

「集中ゾーン(脳が適度にリラックスしつつ覚醒した状態)」に入るための実践的なスキルをが「8つの鍵」として紹介しています。

築山節さんの本など脳科学関連のものに書かれている内容と同様のスキルも多く含まれていましたが、その再確認という意味でもとてもためになりました。

感情面、思考面、行動・習慣面から様々なスキルが紹介されいていますが、著者も冒頭に書いているように、自分にあったスキルをチョイスして実践していければいいなと思います。

自分にとって有用だと感じたものを箇条書きしてみます。

「第1の鍵」~まずは自分を知る~
・心の番人をもつ
 感情というレンズをはずせば世界がどう見えるか気づかせてくれる存在(観察する自己)
・アドレナリンスコア
 0(完全リラックス)~10(激しく緊張)まで現在の自分がどこに位置するのか評価し、スコアを調整する(心の番人の力を借りる)。興奮状態のときはスコアを下げ、何もやる気がおきないときはスコアを上げ、集中ゾーンにいるときはスコアを維持。尚、集中ゾーンの位置(スコア)は作業内容により異なる。

「第3の鍵」~先延ばし撃退法~
・自信を培う
 成功を確実にするために、目標を細かなステップに分解し、段取りを書き出し、ひとつのステップが完了しだいほうびをやり、自分をせめずひたすら励ます。

「第4の鍵」~不安を打ち負かす~
・現実性をチェックする
 正等な合理的な不安か(不安を感じて当たり前か)、根拠のない不安か
・対処プランを考える
・思考の置き換え
 「今できることはあるか」と問いかけ、答えが「ノー」であれば、まったく別のことを考えることで不安な考えを頭から追い出す。

「第6の鍵」~やる気を奮い起こす頭の使い方
・意味ある目標を見つける
 自分の強みを活かしているか、自分の目標か(人の期待ではなく)、実現できそうか、信じているか、卒業していないか
・やる気を長持ちさせるツール
 自分の目標に集中し、成果より努力を重視する(タイガーウッズがパターするとき、ライバルのことを考えているか?まさにこの一打に集中しているはず)。

「第6の鍵」~段取りを整える
・セルフトーク
 自己指示:今何をすべきか頭の中で言い聞かせる(例えば「正しく、正確に!」(否定語はNG))
 心の錨:目標課題、過去の成功体験、身近な人の存在など集中ゾーンにつなぎとめてくれるもの       を心に思い浮かべる
 自己肯定:「私」を主語に、「肯定文」、「現在形」を使う。
 思考の置き換え:マイナス想念をプラス想念に置き換える。

他人と比べて自分を低く評価することは、集中力を阻害する要因になり、逆に、頭の中で自分を励ましたり、肯定したりすることは集中力を維持するのに有効ということが分かりました。

「こういうケースではいつもミスしてばかりだな」と思いながら仕事をしていれば、同じようなミスをするのは当たり前ですね。

「心の番人」をしっかり持って、注意深く観察したいとと思います。


最強の集中術最強の集中術
(2008/03/27)
ルーシー・ジョー・パラディーノ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。