スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略」を読んでいます。

「ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略」を読んでいます。

著者は、NLPの開発者の一人として著名の方。

4人の天才達、アリストテレス、シャーロックホームズ、ウオルトディズニー、モーツアルトの思考パターンをNLPの分析により解き明かしていくという内容の本です。

NLPについては、以前から興味を持っていて、きちんと学んでみたいと思っていたので、まずはこの本からと思って読んでみました。
ただ、内容が結構難しく、この本を読む前に基本的な解説書をよんでおいた方が良かったなと思いました。
とくに最初のアリストテレスの章は難解だったので、飛ばして、シャーロックホームズからとりかかっています。

内容的には、参考になるテクニック、ノウハウがいくつかあり、興味深く読んでいます。

例えば、左上を見ると言語感覚が働き、右上を見ると創造性が働くなど、しぐさが思考に影響を与え、当人にとって当然とも思える「ささいなイメージ」や「さして重要ではない言葉や感情」など思考プロセスがその人の活動の成否に関して重要な役割を果たしているとのこと。

こうしたちょっとしたことが最終成果に影響しているという考え方は今までしてこなかったので、今後は大事にしていきたいと思います。

シャーロックホームズの章で参考にしたいのは、人を観察して、仮説をたてること。しぐさ、装い、目線など観察するポイントは多々あり、話を聞くよりたくさんの情報を得ることができます。
観察を習慣化していきたいと思います。

NLPについては、専門書を読んで深く勉強してみるつもりです。
勝間さんが、新刊本「起きていることはすべて正しい」の中で「神経言語プログラミング-頭脳をつかえば自分も変わる」を基本書として推薦してくれているのでさしあたりこの本からいってみようと思います。

ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略
(2008/04/25)
ロバート・ディルツ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。