スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修会「司法書士試験合格、その後」に参加

今日は東京司法書士協議会主催の研修会「司法書士試験合格、その後」に参加してきました。

6人の20~30代で開業後1~5年の若手司法書士の方が自らの経験をパネルディスカッション形式で話をするという内容です。

配属前研修、開業準備、仕事の確保の仕方、仕事の配分など、これから開業を目指す新人にとって気になるポイントについて参考になる話をたくさん聞くことができました。

メンバーには補助者経験のない方が5名いらっしゃったのでそういう意味でも開業までの経験話はとても参考になりました。

まず驚いたことが、債務整理の仕事の割合が高いということ。

一人だけ弁護士事務所に勤務していて、企業法務中心の方がいましたが、それ以外の方は債務整理の割合が3~8割という方たちでした。

不動産登記は1~2割で、商業登記は、都心で開業していないと殆どやる機会がないようです。

債務整理の仕事をするには簡裁代理認定が必須ですので認定を受けないと話しにならないということがよくわかりました。

気になる仕事の確保ルートですが、皆さんおしなべて仰っていたのは、営業はほとんどやっていないということ。

「期待しているところから仕事がくることは殆どない」「頭を下げて仕事をもらっているとそういう顧客ばかりになる」などの言葉がとても印象的でした。

それではどうやって仕事がくるようになったかというと無料相談会に参加していて相談者から依頼を受けるというパターンが多いようです。

それ以外では支部活動に顔を出して同業者人脈から仕事をもらう、勉強会に参加してそのルートで仕事を受けるなどです。

とにかく機会があれば、可能な限り積極的に顔を出していると何らかの仕事につながるということを皆さん仰っていました。


今日聞いた話を自分の目標達成に向けたステップを作成するにあたり参考にしたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。