スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京司法書士会 新人研修 その7

19日と昨日20日、東京司法書士会の新人研修に参加してきました。

講義は、19日が商業登記の3回目法人登記について、昨日はクレサラと成年後見(+家事裁判)という内容でした。

法人登記は、受験時代は旧法の勉強しかしなかったので、改正後の内容は初めてで、結構チンプンカンプンでした。

今後、改正に伴う登記変更の需要が増えるためビジネスチャンスがありそうです。

商業登記に関しては、会社法改正があったため、改正以降に合格した司法書士にアドバンテージがあり、ベテランの方の中には、会社法への対応が難しいため商業登記に手を付けない方もいらっしゃるようです。
民法法人の改正に際しても同じような傾向が出ているとのことです。

家事裁判については、今回初めて勉強したので、こちらも内容はチンプンカンプンでした。
生活保護など成年後見の周辺についても勉強が必要と感じました。

昨日は、新人研修の最終日。
明日修了式を残してはいるものの2週間+1日の全日程を欠席することなくなんとかやりくりしながら参加することができました。

年末年始の間を使って次の行動を決めたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

Secret

研修お疲れ様でした。
<商業登記に関しては、会社法改正があったため、改正以降に合格した司法書士にアドバンテ<ージがあり、ベテランの方の中には、会社法への対応が難しいため商業登記に手を付けない<方もいらっしゃるようです。
でしょうね。旧商法と今の会社法とではまるで違いますものね。その分今自分は十分苦しんでいるわけですが。
 こうやって年末が過ぎるともう後半年なんですよね。さて来年はどうなることやら。

Re: タイトルなし

ご無沙汰しています。
会社法は確かに大変ですよね。
研修の中で、講師の方の「司法書士以上に会社法の実務に精通している資格者はいない」という言葉にとても勇気付けられました。論点毎の知識の深さでは一部の弁護士の方に敵いませんが、全般的な実務に関する知識では司法書士がナンバ-ワンと仰っていました。
これから年明けにまた山場がきますね。頑張って下さい。

プロフィール

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。