スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岸さんのコーチングスキルについて(2)

今日は「コーチングセンスが身につくスキル」について。

コーチング&カウンセリングのプロが書いたコーチング・センスが身につくスキル―「自信がない」「やりたくない」それでも結果を出すコミュニケーション・スキル (1発でできるSUPERラーニング)コーチング&カウンセリングのプロが書いたコーチング・センスが身につくスキル―「自信がない」「やりたくない」それでも結果を出すコミュニケーション・スキル (1発でできるSUPERラーニング)
(2003/10)
岸 英光

商品詳細を見る


「エンパワーメントコミュニケーション」に書かれていたスキルをベースにより具体的なコーチングのスキルが紹介されている本です。

すぐにでも実践したいのは、「Iメッセージ」です。
主語を「私」にして、「意図・背景・ビジョン」「具体的事実・行動」「具体的影響」「偽わらざる気持ち」を私の側から言います。これに対して「YOUメッセージ」は「~しなさい」という指示、命令あるいは「お手伝いしてくれていい子ね」という褒め言葉で、言われた方に創造性も自主性も働かないメッセージです。
ちなみに「お手伝いしてくれていい子ね」というのは、「Iメッセージ」では、「今日は時間がなくてできないでいたの。でもあなたが手伝ってくれたおかげでちゃんとできたんだよ。とてもうれしかった。ありがとう。」となります。

ノルマ(自分の意思に関わらず必ずやらなければならないと指示命令されたこと)とコミットメント(自分が自発的に発する宣言)との違いもとてもよくわかりました。

チャンクダウンという計測できる目標(ゴール)を明確にする技術もとても参考になります。(いつまで、何を、どのように、外していけないのは、どんなルールの下で・・・と掘り下げていくテクニックです)

そして「立場をとる」。
映画「ダイハード」を例に、「立場をとる」と同時に物事を引き受けると、引き受けただけの器になり、相応しい学び方をし、相応しい行動を起こして結果をつくることができるようになるケースをあげ、その重要性を説いています。

とても素晴らしい本ですので、これからも何度もフォトリーディングするつもりです。

それでは今日はこの辺りで。


エンパワーメント・コミュニケーション (1発でわかるSUPERラーニング)エンパワーメント・コミュニケーション (1発でわかるSUPERラーニング)
(2003/01)
岸 英光

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

なるほど。私が受けたコーチングの講習より実践的な感じがしますね。かなり興味が湧いてきました。今、私は女性の部下が増えつつある感じなんで、かなり仕事に応用できそうな気がします。
 本も読んでみようかなという気になりました。申し訳ありませんが、試験が終了してからになると思いますが。でも色々応用できそうな内容ですね。仕事以外でも。

そうですね。今はお時間がないと思いますが、試験が終わったら是非読んでみてください。僕も週明けに女性の部下と面談しなければならない事態となってしまっていて、ここぞとばかり実践してみようと思っています。
プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。