スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「法律力養成講座」を読みました。

久々に本のネタを。

「六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座」を読みました。

著者は現役の弁護士さん。

法律を学んだことがない方でもわかりやすいように六法の解説をしている本です。

本の中にも書かれていることですが、資格試験の勉強を始める前に読むと、法律とは何ぞやという本質的なことが感覚的に掴めてよいのではないかと思いました。

とくに、民法は、いざ勉強を始めると、深い深い森の中に迷い込んでしまって、全体を俯瞰してみれなくなります。
そんなときに、総論=「権利の主体」、物権=「権利の客体」、債権=「権利の主体間の関係」という本書の大枠の整理が助けになると思います。

最近は、予備校でも、大雑把に全体を掴んでからという講義スタイルをとっているところがほとんどだと思いますので、独学の方が活用されるとよいのではないでしょうか。

六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座
(2009/01/24)
荘司 雅彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。