スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池谷裕二さんの「単純な脳、複雑な「私」」からの気づき

この本からは、脳科学の最前線に触れることができただけでなく、たくさんの気づきを得ることができました。

いくつか紹介したいと思います。

・直感は訓練によって身につく
訓練した脳では、無意識が膨大な計算を瞬時に行って答えをそっと教えてくれる。ディープスマート力ですね。

・「正しい」「間違い」は相対的
人間は自分の感じる世界を無条件に正しいと思いがち。
自分の感覚には慎重にならないといけませんね。


・記憶は思い出すという行為によって内容が書き換えられ新しいものになる
コンピュータがデータ保存するのとは異なり、すごく曖昧で柔らかい方法で貯えられている。
「見た」「言った」という記憶が怪しいのも当たり前ですね。

・強烈な無意識の作用
意識にのぼらない世界はすごく広く、そちらの世界の情報を使って、たくさんのことを認識したり考えたり決断したりできる。
事例として紹介されているサブミナル実験の結果は驚きです。


単純な脳、複雑な「私」単純な脳、複雑な「私」
(2009/05/08)
池谷裕二

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。