スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソロスは警告する 2009 恐慌へのカウントダウン」を読みました。

「ソロスは警告する 2009 恐慌へのカウントダウン」を読みました。

前著はリーマンショックの直前に出版され、以降の大混乱を見事に予見しました。

本書は2009年以降の見通しについて語られた本です。

気になる今後についてですが、著者は、大恐慌入りしないための処方箋(中央銀行による金融機関への資本注入による建て直しとインフレ回避のためのその後の速やかな資金の吸い出し)を提示し、中国、インドは、早い時期に底を打つ、マネーは円と金に流れ込むと読んでいます。          
(現在、金融市場は生命維持装置につながれた状態で、著者の処方箋が実行に移されるか否かは「神のみぞ知る」とのことで、無論、楽観性は皆無です。)
                                                            
松藤民輔氏は、巻末の解説の中で、現在、既に、恐慌状態にあり、2009年後半から金融市場はもう一段下がると著者との見解の相違を表明しています。

新聞報道では、自動車、電子部品、半導体などは在庫調整がひと段落し、生産が上がり始めていると言われていますが、生活実感では、設備投資関連事業はこれから底を迎えるという印象ですし、雇用情勢はまだ底を打ったと言えないと実感しています。

また、ここにきて、戻しつつあった株式市場は、最近、また下がり始めています。

やはり、すんなりとは回復に向かわないのでしょうね。

マスコミが楽観論を記事にしだしたら、逆を狙うというのが常道とよく言われますしね。


ソロスは警告する 2009 恐慌へのカウントダウンソロスは警告する 2009 恐慌へのカウントダウン
(2009/06/12)
ジョージ・ソロス松藤 民輔 (解説)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。