スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「できる人の脳」(2)

「できる人の脳」の中に、目標の見直しについてのワークがあります。

目標の見直し方の視点のひとつとして、その目標が不可能なものではないかという項目があり、自分が普段やっているあることに思い当たりました。

その箇所を引用しますと、
「実現不可能な目標は意識されないままあなたの脳の中に眠っていることがあります。不可能な目標は意識にのぼらないからやっかいです。潜在意識は無茶な目標を掲げながら失敗すると「お前はダメな人間だ」と責めてきます。」

本書では、その例として、「絶対にミスをしない」とか「営業の成約率を100%にする」といった目標があげられています。

ミスをするたびに自分を責めるというのは、僕もよくやってしまっています。

そして、そのたびに、「もう二度と不用意なミスはしない」と誓っています。

これは、まさに「不可能なことを目標にしている」状態です。

そして、「○○しない」という否定文の目標になっているため、否定と肯定の区別がつかない潜在意識(と「「シークレット」他で知りました」の性質から、そこにフォーカスし、むしろ「ミスをすること」を呼び込んでしまっています。

しかも、始末に終えないのは、その目標でつまずくと自己嫌悪に陥ること。
自己イメージを下げることでさらに悪い循環に入っています。

同様の例で、「誰からも好かれる」というのも有るような気がします。
これもまあ不可能ですよね。

こういう目標は早めに潜在意識から取り除かなければならないですね。


「デキる人」の脳「デキる人」の脳
(2009/07/07)
ノア・セント・ジョン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。