スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の感覚

5才の娘が、幼稚園の上履きを履いたまま畳の部屋にあがっていたので、「上履きで踏まれたら畳が痛がってかわいそうだよ。」と注意すると、「畳は人間じゃないからそんなことないもん」との返事。

ちょっと前だったらこの言い方で通用したんですけどね。

一方で、昨夜は、ハロウィンのかぼちゃのお化けが家にきたときに食べれるようにとベランダ側の窓のそばにイベントでもらったパウンドケーキ、クッキーと紅茶をおいたりしています。
(十五夜のときに、お団子をうさぎが食べられるようにとおいたのに倣って)

一歩大人にステップアップするちょうど前の時期で、幼子の感覚と大人の感覚を行き来しているのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。