スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不自由な世界

トレードというのはとても自由な世界に見えて実はそうではなさそうです。

というよりも正確に言えば、いつ、いくらで買っても、いついくらで売っても、あるいは、いつまで持ち続けていても自分の自由にできる世界であるがゆえに、枠にはめて、一貫性をもって、決まったルールどおりに繰り返すことを自分に課さなければ成功することはできないということ。

つまり、常に自分を規律に則って動かす必要があるということ。

もともと制約がある中でその制約に縛られるよりも、自由が許されているにも関らず、自分で自分を律しなければならない方が大変です。

ジェシーリバモアの伝記「世紀の相場師ジェシー・リバモア」を読むと、二度の離婚、数百億の資産家と破産を行き来したりしたあげくに自殺、奥さんは自分の息子を銃で撃ち、その息子はアル中で自殺などその浮き沈みの激しい凄まじい人生に驚愕します。

ジェシーリバモアは、とても神秘的な雰囲気があるイケメンで女性にもてたようで、本人も綺麗な女性に弱く、度重なる浮気が幸せ絶頂だったはずの二人目の奥さんとの破局、そしてその後の転落につながったようです。

トレードの場で、規律を守っていたがゆえに、プライベートでの誘惑に勝てなかったという面もあったんでしょうか。
常人では考えられないような力を全身全霊で相場に注ぎ続けたその代償は大きかったのかもしれません。

世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)
(2001/06)
リチャード スミッテン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。