スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージストリーミング

「頭脳の果て」を読みました。
(フォトリーディング5回、マインドマップ1枚(未完成))

加速学習を研究してきた方の著書で、2月に受講した園講師のフォトリーディングの講習で紹介されて初めて知りました。
勝間氏のブログでも英語版が紹介されていたと思います。
誤訳が多いとのうわさだったので、購入を躊躇していたのですが、図書館検索で見つかったので借りることにしました。

内容は、実例をもとにした脳科学の解説とそれらを裏付けとしたイメージストリーミング、フォトリーディング他、頭をよくするための具体的な手法についての手引書です。(副題に、「アインシュタイン・ファクター」とつけられており、天才アインシュタインについての事例が多く紹介されています。)

イメージストリーミングの方法をもっと良く知ることを目的に読みました。
イメージストリーミングについては、園講師のフォトリーディングの講習の中でトレーニングのひとつとして実践する機会があり、それ以降、休日にポツポツと実践していたのですが、今ひとつ乗り切れなかったため、その科学的根拠を含めて理解を深めて、自分なりの動機付けを得たいという気持ちがありました。

園講師に習った方法は次の通りです。
①目を閉じて見慣れた景色(例えば、通勤時に通る道の駅までの景色の流れ)についてテープレコーダーに向かって説明する。説明は、思い出せる限り詳細(色、かたち、大きさ、長さ等々)を描写する。
②テープを再生して、そこで説明されている景色を絵に描く。(描く際に自分の頭に浮かんだ景色ではなく、あくまでもテープで説明されている内容をガイドに描く。)

書いてみると、とても簡単なのですが、日常的に見ているはずのものを思い出しながら、詳細に描写説明するというのはこれがなかなかどうして難しくて・・。後から録音したテープを聞いてみると「え~」とか「あ~」とかが多くて決して美しいものではないですし、録音した自分の声を聞くという気持ち悪さもあって、僕にとっては、二の足を踏むトレーニングとなっています。
また絵を描くのも得意ではないので、これまた苦痛です。

本の中で紹介されている方法は、②の絵を描くというステップがないので、実践のハードルを少しでも下げるためにも、しばらく②を省略してみようかなと思っています。

本では、イメージストリーミングとセットでいろんな手法が紹介されています。

例えば、「インスタント再生」という手法は、イメージストリーミングを使って、過去の経験記憶をたどり、その経験から新たな創造的な考え、気づきを得るというスキルです。

イメージストリーミングの中で、誰かになりきって(例えばアインシュタイン)、その誰かの視点でものを見て、より高次の考え、気づきを得るという「モデル思考」というスキルもあります。(ややほんまかいなという気がしますが)

尚、イメージストリーミングの効用ですが、脳のシナプスの結合が強化され、「頭がよくなる」ということらしいです。

それと、頭に浮かんだこと(意味のあることだけでなく、単なるイメージも含めて全て)を全て書くということはイメージストリーミングと同じような効果があるようです(イメージストリーミングの方が効果は大きいそうですが)。

全ては無理にしてもいくつかのことは実践してみたいと思っています。それとやはり毎日トレーニングしないと上手くならないようですね。時間がとれるかどうかですが・・・

それでは。


頭脳の果て頭脳の果て
(2005/07/22)
ウィン・ウェンガー、リチャード・ポー 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

ライトノベル作家志望 西由記の人間実験

マインドマップの勉強中and公開中です
興味のある方はどうぞ

ブログ拝見しました。このブログと同じ1月からの開設で既に訪問者が2万人というのは凄いですね。少しでも近づけるように頑張りたいと思います。
マインドマップはフォトリーディングの流れの中で実践しているのですが、それ以外では活用していません。
肢の伸ばし方のコツが掴めず上手く使いこなせていません。どうしても論理的なつながりとか各肢ごとの整合性などが気になってしまって。そもそもそういうことが気になること自体がマインドマップの考え方に反しているのでしょうね。
プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。