スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログについて

連休中にブログの口コミ効果についての本を図書館で借りて読みました。
(書名は忘れてしまいました。)

有名なブロガーが、大企業のマーケティング部門向けに書いた本で、ネットコミュニケーションツールの中でのブログの位置づけ、特徴、影響度合いならびにブログの活用の仕方、口コミ効果等について具体的な実例を交えながら解説するというものです。

そもそもは「マーケティング~口コミ」というジャンル設定で読んだ本なのですが、それよりむしろ、ブログの運営に関する情報を興味もって読みました。
(ブログをやっている方には常識と言えるようなことばかりかもしれませんが)

著者は、ブログが影響をもちはじめる目安(「ブログが育つ」という言い方をしてます)として、

①半年間以上毎日更新
②蓄積エントリーが300以上
③一日のPVが500以上


という要件をあげています。

実際に、蓄積エントリーが300を超えると飛躍的にアクセスが増えることがよくあるそうです。

ブログは「日々のフローがそのままストックになる仕組み」です。
最新の記事だけでなく、過去の記事にも、様々なルートでアクセスがなされるため、蓄積エントリーが多ければ多いほど、アクセス数が増えるというのも頷けます。

また、蓄積エントリー数、リンク数などは、検索エンジンで上位に表示される条件にもなります。

先日コメントして頂いた西由記さんのブログライトノベル作家志望 西由記の人間実験 を拝見したのですが、今年の1月に開設して既に2万アクセスを達成されていてびっくりしました。

このブログも今年の1月から始めたのですが、その1/20のアクセス数です。
無論、コンテンツに影響されるところは大だとは思いますが、上記の要件をクリアすることを目標に地道に更新を積み重ねていきたいと思います。

それでは。
スポンサーサイト

コメント

Secret

ブログについて

初めてコメントさせていただきます。RSSでこの記事を見かけたので、興味深く読ませていただきました。

>「ブログが育つ」とは

①半年間以上毎日更新
②蓄積エントリーが300以上
③一日のPVが500以上

とありますが、ブログは毎日更新することで検索エンジンに拾われ易くなりますし、被リンクを増やし、エントリーが増えることでコンテンツが充実しますので結果としてトラフィックも増えるということなのでしょうね。

ブログのメリットの一つだと思います。

コメントありがとうございます。
そうですね。コンテンツが貯まるとどんどんアクセスが増える方向に回転していくのでしょうね。僕もさしあたって①と②の達成に向けて頑張りたいと思います。
プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。