スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本経済「常識」の非常識」を読みました。

「日本経済「常識」の非常識」を読みました。

著者はエコノミストの上野泰也さん。

以前、「虚構のデフレ」を読んだときに、とても良心的なお人柄を感じ、ファンになりました。

「日本経済「常識」の非常識」は雑誌の連載コラムを一冊の本にまとめたもので、上野さんの
目配りの広さを感じさせる内容になっています。

本書では、人口減少、少子高齢化が進み、国内需要の地盤沈下にさらされ、過剰供給がなおざりに
され、デフレスパイラルから抜け出せない現状への危機感が繰り返し述べられています。

絶好調のオーストラリア経済の要因の一つとして、移民の受け入れによる人口増加があるそうで、
国内需要を喚起するための処方箋の一つとしてあり得るのかもしれません。

中国でも、行き過ぎた一人っ子政策の弊害で、少子化が進んでおり、人口動態の面で将来的な懸念
は大きく、また、設備投資の暴走による過剰供給によるデフレの懸念は否定できないそうで、極端
に海外市場に依存せざるを得ない現在の状況が続く限り、先行きは明るくないなと思いました。

日本経済「常識」の非常識日本経済「常識」の非常識
(2010/03/24)
上野 泰也

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。