スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供に嫌っていることをさせることは

「嫌なことでもやらなければならないことはみんな我慢してやっているんだよ」

子供が何かをやるのを嫌がった場合(例えば朝早起きする、幼稚園に行く等)、嫌なのは自分だけじゃないんだということをわからせて諭すということをやりがちです。

ちょっと嫌なことがあるからといって、すぐに投げ出してしまうような人間には絶対にしたくありません。

ただ、「ねばならない」とか「我慢」という考え方を強いるのにはとても抵抗があります。

考え方、見方を変えることで、嫌だなと思っていることを別の側面から見られるような、そんなアドバイスができればいいなと思います。

今感じている、見えていると思っている世界に、ちょっと角度を変えて見えみると別な新たな世界が広がっていた、少しづつそういう経験を積ませることが大切だと思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。