スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「相手の理解度に応じて」

蒸し暑い日が続きますね。

まだ長袖のワイシャツで頑張っていますがそろそろ限界に達しそうです。

早々に、半袖、ネクタイを外して、クールビズに入ろうと思います。

コミュニケーションの基本である「相手の理解度に応じて説明内容を変える」ことについて。

昨日もやってしまったのですが、人とスケジュール調整を行う際に、その人はその用件にまつわる情報を有しているはずだと思い込み、何ら事前の説明なく、いきなり日程調整のお願いを切り出してしまって、調製の前に用件自体についての説明を求められる、といったことがよくあります。

少し考えてみれば、その人がその用件について知らない可能性があることに考えが至るはずなのですが、はなからその可能性を排除して考えてしまうのは何故か。

状況的には、焦ってことを進めようとしているときに多くみられますので、対処策のひとつとしては、焦っているときほど、立ち止まって考えてみること。

そして、これはこういったケースに限らずにですが、短絡的にひとつに決め付けるのではなく「複数の可能性を想定し、各々について検証する」ことを常に意識して習慣付けることが必要ですね。

それでは。
スポンサーサイト

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメント

Secret

プロフィール

スーパーEQ

Author:スーパーEQ
現在は、メーカーでサラリーマンをしています。
昭和40年生まれ44才。一児(娘)の父です。
平成19年に司法書士試験に合格しました。週末起業からの開業を目指しています。これからの活動、勉強した内容について、記録していきたいと思います。

amazon
Ads By Google
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブックマーク
FC2ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。